ヘーゼルナッツ園作りへ~もう一つのプロジェクト~ vol244

畑の画像 脱サラ・農起業
スポンサーリンク

脱サラ元公務員、現在はブルーベリー&パーマカルチャーの農園をやっています 神崎辰哉(かんざきたつや(@ttykanz) )です。

農園の名前は長野県安曇野市、北アルプスの山麓で「ブルーベリーの森あづみの」といいます。

かんざきたつやのプロフィールページを見る

「ブルーベリーの森あづみのホームページ」をみる。

インスタグラムもやってます。

今年、ブルーベリー農園を摘み取り園をプレオープンします。

その準備などもあり、ワクワクと緊張が入り混じっておりますが、

さらに・・・もう一つのプロジェクト「ヘーゼルナッツ園」を始めようとしております。

もう一つのプロジェクト「ヘーゼルナッツ園」

(↑ヘーゼルナッツの苗木)

ヘーゼルナッツ栽培はブルーベリーを始める時から、いずれやりたいと思っていました。

私はブルーベリーと同じくらいナッツが大好きで、国産がほとんど無いナッツ類を作っていきたいという想いがありました。

ブルーベリーの経営が落ち着いてから・・・と考えていましたが、ブルーベリー園から少し離れた農地をお借りする話があり、背中を押された感じでした。

以前住んでいた長野市にいる時に知り合った、ヘーゼルナッツを普及されている方と交流があったのも非常にありがたいことでした。

苗木の購入や栽培等についても親身になって相談に乗っていただけました。

感謝です。

無理の無い範囲で、スタートしたいと思います。

ヘーゼルナッツ園の農地

(↑農地を紹介していただいた方に耕起と整地をして頂きました)

ヘーゼルナッツ園にする農地は約2反(2,000m2)ほどですが、敷地内に道があったりするので、実際に使えるのはもう少し小さいと思われます。

机上で概略の計画を立て、55本程の計画ですが、詳細は現地測量で少し変わるかもしれません。

農地合計が約80aに

今回お借りした農地とすでに借りている農地を合計すると約80a(約8,000m2)ほどになります。

スタートした頃は約40a(約4,000m2)であったことから、続けていくうちに、倍増してます。

ここ2年くらいの変遷に自分でもびっくりしましたが、初心を忘れずに、感謝して、丁寧に使わせていただきたいと思います。

今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

※「にほんブログ村」のブログランキングに参加しています。 よろしければ、画像をクリックしていただけるとランキングに反映され、励みになります。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました