突然、ビニルハウス用資材をもらえることになった vol.143

ビニールハウスの画像 脱サラ・農起業
スポンサーリンク

脱サラ元地方公務員、現、ブルーベリー農園経営者。かんざきたつや(@ttykanz)、37歳です。

農業を目指した理由、脱サラの経緯、やりたい農園のコンセプトなどは、下記のプロフィールページ又をご覧頂けるとうれしいです。

かんざきたつやのプロフィールページを見る

先日、農園で作業していたところ、地元の農業委員さんに話しかけられ、

ハウス用資材をもらえることになりました。

突然、ビニールハウス用資材をもらえることになった

農業委員さんに話しかけられる。

先日、農園で作業中に集中していたところ、

後ろから、声がして、超びっくりしましたが、

振り返ると地元の農業委員さんTさんでした。

私が、この農地を借りる際もいろいろとお世話になり、

植付のときは木材チップを運搬するために、2tダンプまで貸していただきました。

ビニールハウス資材いらないかい?

聞くところによると、以前使っていたビニールハウスの資材が余っており、

ほってあるので、いるならもっていかないかい?

とのこと

ビニールハウス自体は使う予定はありませんが、

機械や器具などを収納する物置を単管で作ろうかと思っていたので、

ちょうどありがたい申し出でした。

ビニルハウス資材、ありがたくいただくことにしました。

いつのまにか周囲の状況が分かってきていた

ここ数カ月、農作業中に周囲で耕作している方がいれば、とりあげず話しかけまくったかいがあり、

Tさんと世間話する中で、自分でもかなり周囲の状況が把握できてきていることがわかりました。

自分としては、あまりがんばったつもりはなく、情報収集をしたくしょうがなかっただけですが・・・・よかった!

Tさんからの情報も加わって、さらに、周囲の状況がわかってきました。

知れば知るほど農地も増えそうな予感が・・・・

(参考記事)

明日はハウス資材をとりにいってきます!

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

お問い合わせフォームはこちら

※「にほんブログ村」のブログランキングに参加しています。

よろしければ、画像をクリックしていただけるとランキングに反映され、励みになります。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました