ラジオ「あづみの野エフエム」に出演しました vol258

農園オーナーの写真 脱サラ・農起業
スポンサーリンク

脱サラ元公務員、現在はブルーベリー&パーマカルチャーの農園をやっています 神崎辰哉(かんざきたつや(@ttykanz) )です。

農園の名前は長野県安曇野市、北アルプスの山麓で「ブルーベリーの森あづみの」といいます。

かんざきたつやのプロフィールページを見る

「ブルーベリーの森あづみのホームページ」をみる。

インスタグラムもやってます。

5月27日、安曇野地域のローカルFMラジオ、「あづみ野エフエム」の番組、「おひさまサークル」のゲストコーナーに出演しました。

ラジオ、あづみの野エフエム「おひさまサークル」に出演

5月1日、ブルーベリーの森あづみので開催しました「ブルーベリー植樹体験」に参加いただきました方の紹介で、安曇野地域のローカルラジオ、あづみ野エフエム「おひさまサークル」に出演させていただきました。

実はこれまで、あづみ野エフエムはほとんど視聴したことがなかったのですが、

安曇野の魅力を発信している番組で、とてもここちのよい暖かさを感じます。

農園をはじめたきっかけ、ど根性栽培について、ブルーベリーの森あづみのについて、子育てについて・・・などなど、

生放送かつトークが12分ハーフで20分以上あったので、だったので、とても緊張しましたが、パーソナリティの安藤薫さんにうまく盛り上げていただき、なんとかは話ができ、楽しく終えることができました。

だた・・・録音しておいて、後できいてみたら「あの、」「その・・」という言葉があまりにも多くて愕然としました(笑)

こういったメディア出演は初めてだったので、

端的に農園のコンセプトや自分の想い伝える言葉の選び方など、

いろいろと勉強になりました。

今後も、さまざまなメディアでお話することを大切にしていきたいと思っています。

いただいたご縁に感謝し、次にも活かしていきたいと思います。

今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

※「にほんブログ村」のブログランキングに参加しています。 よろしければ、画像をクリックしていただけるとランキングに反映され、励みになります。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました