お散歩マルシェ(安曇野ちひろ公園)に出店します vol285

脱サラ・農起業
スポンサーリンク

脱サラ元公務員、現在はブルーベリー&パーマカルチャーの農園をやっています 神崎辰哉(かんざきたつや(@ttykanz) )です。

農園の名前は長野県安曇野市、北アルプスの山麓で「ブルーベリーの森あづみの」といいます。

かんざきたつやのプロフィールページを見る

「ブルーベリーの森あづみのホームページ」をみる。

インスタグラムもやってます。

9月25日(土)に長野県松川村の安曇野ちひろ公園で開催される「おさんぽマルシェ」に幸せフルーツ工房(ブルーベリーの森あづみの)のキッチンカーが出店することになりました。

キッチンカーで販売するものを紹介します

無添加フルーツサイダー(5種類)

天然水&天然氷で作った無添加フルーツサイダーを販売します。

味はパイン、桃、ブドウ、みかん、いちごの5種類です。

果物本来の味わいが、お子様にも好評で、天然水の炭酸ですっきりと仕上げています。

さらに、完全無添加ですので安心して召し上がれます。

このドリンクは、ブルーベリー狩りのときに提供していた無添加かき氷のノウハウから生まれた新メニューですが、家族でもよく飲んでいます。

なお、容器もストローも全て植物由来の生分解性プラスチックを使用しています。

※炭酸が苦手な方や小さなお子様は天然水割りも可能です。

「ARMS焙煎」コーヒー

今回は、特別に「妖精の祝福カフェタイム」さんにご協力いただき、「ARMS焙煎」コーヒーもテイクアウトにて販売いたします。

「ARMS焙煎」コーヒーは、輸入時のカビや虫を防ぐために豆に散布されたポストハーベスト農薬を洗い流し、豆中の汚れた水を排出、カビ豆や虫食い豆などの欠点豆を時間をかけて一つずつ丁寧に取り除く、『アームズメソッド』により手網焙煎されたコーヒー豆です。

さらに、独自のドリップ方法により、えぐみや雑味のないすっきり喉越しクリアなコーヒーに仕上げています。


私が初めて飲んだときに、コーヒーのイメージが全く変わり、美味しさに本当に驚
きました。

多くの方にぜひ飲んでいただきたい一品です。

フレッシュハーブ&ハーブティー&自然栽培ミニトマト

ブルーベリーの森あづみののハーブ園で収穫したフレッシュハーブやドライハーブを利用したハーブティーなども販売します。

ナスタチウムやマロウなどのエディブルフラワーは栄養価が高く、お料理をかわいく彩ることができます。

また、レモングラスのフレッシュハーブやドライにしたハーブティー、ブルーベリーの森あづみのでとれた、自然栽培のトマトも販売します。

ミニトマトの品種は「ブラジルミニ」という固定種で、晩秋までしゅうかくできるだけでなく、後半にいくほど旨味が増してくるトマトです。

完熟した実をぜひお楽しみください。

秋の安曇野をお楽しみください。

おさんぽマルシェのほかに、秋祭りも同時開催され、野菜の収穫体験やケチャップ体験なども行われます。

秋空が爽やかな季節、安曇野を楽しむのもいかがでしょうか。

※「にほんブログ村」のブログランキングに参加しています。 よろしければ、画像をクリックしていただけるとランキングに反映され、励みになります。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました