「ブルーベリー植樹体験イベントを開催します」 vol251

ブルーベリー
スポンサーリンク

脱サラ元公務員、現在はブルーベリー&パーマカルチャーの農園をやっています 神崎辰哉(かんざきたつや(@ttykanz) )です。

農園の名前は長野県安曇野市、北アルプスの山麓で「ブルーベリーの森あづみの」といいます。

かんざきたつやのプロフィールページを見る

「ブルーベリーの森あづみのホームページ」をみる。

インスタグラムもやってます。

このたび、ブルーベリーの森あづみのにて、

ブルーベリーの植樹体験イベントを開催します

「ブルーベリーの森あづみの」でブルーベリーの植樹体験を開催します。

風薫る新緑が美しい季節に、自然豊かなブルーベリー農園でブルーベリーの樹を植えてみませんか。



※このイベントは、満員御礼により参加募集を締め切らせていただきました。

多数のご応募、ありがとうございました。

引きつづき、自然や農業体験のミニイベントを企画していきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

(2021年4月21日)



内容

ブルーベリーの植樹体験

ブルーベリーの森あづみので実践している自然の力を活かす方法で、ラビットアイ系ブルーベリーをお一人様2本程度植えます。

今回は少人数、定員20名での開催です。

ご参加いただく皆さまには

「安曇野の天然水で作った無添加かき氷」(桃、ブドウなど)

さらに、今回協賛いただく

「妖精の祝福カフェタイム」さんの「アームズメソッドによる自家焙煎コーヒー」(注1) 

をミニカップ1杯分プレゼント

今回は、ペルー・コチャパンパ(有機JAS認証生豆使用)のコーヒーをお召し上がりいただけます。

※お子様などにはお茶の用意もあります。また、コーヒーのみをご希望の場合はコーヒー通常サイズを1杯分をプレゼントします。

日時

2021年(令和3年)5月1日(土) 午前10時から12時まで

※雨天の場合は5月2日(日)に順延します。

場所

ブルーベリーの森あづみの(長野県安曇野市穂高牧1244)

(お車でお越しの方)
長野自動車道「安曇野IC」より車で約20分(約10km)

(電車でお越しの方)
JR大糸線「穂高駅」よりタクシーで約15分(約7km)

⇒アクセスはこちら

カーナビでは表示されないので、グーグルマップでの検索がおすすめです。
東側の農道から入ります。
「ブルーベリーの森あづみの」で検索できます。
⇒グーグルマップで検索する

※駐車場あり(12~15台)
※トイレあり
※授乳用テントあり
※農園手前で少し幅のせまい農道に入るので、大きな車でお越しの方はご相談ください。

参加費

お一人様 300円(保険料)

※3歳未満無料。保険は全員加入できます。

持ち物

軍手、汚れてもよい服装

※植樹のための道具は貸し出しします。

申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせフォーム」からお願いします。

↓お申込み・お問い合わせフォームQRコード

※20名限定の特別企画ですので、ぜひお早目にお申込みください。

(注1)
輸入時のカビや虫を防ぐために豆に散布されたポストハーベスト農薬を洗い流し、豆中の汚れた水を排出、カビ豆や虫食い豆などの欠点豆を時間をかけて一つずつ丁寧に取り除く、『アームズメソッド』により手網焙煎されたコーヒー豆。さらに、独自のドリップ方法により、えぐみや雑味のないすっきり喉越しクリアなコーヒーです。
「ブルーベリーの森あづみの」のオーナーイチオシの一品!

今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました。

※「にほんブログ村」のブログランキングに参加しています。 よろしければ、画像をクリックしていただけるとランキングに反映され、励みになります。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました