霜と霧が幻想的なブルーベリー農園 vol161

ブルーベリー畑の画像 脱サラ・農起業
スポンサーリンク

脱サラ元地方公務員、ブルーベリー農園経営者。かんざきたつや(@ttykanz)です。

農業を目指した理由、脱サラの経緯、農園のコンセプトなどは、下記のプロフィールページ又をご覧頂けるとうれしいです。

かんざきたつやのプロフィールページを見る

安曇野市は気温も0度を下回る日も出てきており、連日霜が降りています。

霧と朝日とのコラボで綺麗な風景が浮かび上がったので、紹介したいと思います。

寒さに耐える季節へ

朝、作業開始はだいたい6時~6時半くらいですが、まだちょっと薄暗いです。

北海道?

寒さに耐えてくれてありがとうブルーベリーさんたち!

朝日が昇ってきました。

なんかすごい、北欧の白夜みたい・・・・

これから、剪定などが始まりますが、このような季節の輝きも、しっかり記録していきたいと思います。

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※「にほんブログ村」のブログランキングに参加しています。 よろしければ、画像をクリックしていただけるとランキングに反映され、励みになります。

にほんブログ村 ベンチャーブログへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました